「愛してる」がしっかり伝わる♡言葉以外での上手な伝え方とは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 「愛してる」がしっかり伝わる♡言葉以外での上手な伝え方とは

「愛してる」がしっかり伝わる♡言葉以外での上手な伝え方とは

彼氏には好きな気持ちを素直に伝えていますか?

パートナーのことが好きでも、なかなか言葉で「愛してる」というのは恥ずかしくてできでいない人が多いかもしれませんね。とはいっても、相手のことを想う気持ちをちゃんと言葉にし続けることが、関係をよりよく保つためには大事だということは、頭では分かっているという人は多いでしょう。

でも、言葉に表さなくても、しっかりと「愛してる」という気持ちが伝わる方法もあるんです。今回は、「愛してる」気持ちが伝わる言葉以外の方法を紹介しますね。

 

「愛してる」がしっかり伝わる♡言葉以外での上手な伝え方とは

「愛してる」って口に出すのは照れる・・・

特に日本人は、言葉で「愛してる」と伝えるのは照れるのという人が多いかもしれませんね。でも、好きな気持ちはきちんと伝えておいた方が、二人の信頼関係がより高まるものです。

「愛してる」という言葉を言うのが恥ずかしい人は、「愛してる」が伝わる言葉以外の方法を試してみてはいかがでしょうか?

「愛してる」が伝わる!言葉以外の上手な伝え方

ここからは、「愛してる」と言葉で言わずとも言葉以外で相手に気持ちが上手に伝わる方法をご紹介します。

記念日はしっかりお祝いする

相手のことをとても大事に想っている証として、記念日をちゃんと覚えておいて、しっかりお祝いするようにしましょう。お互いの誕生日や付き合った記念日など、記念日ごとにプレゼントを贈り合ったり二人で普段とは違った体験をすると信頼関係がより深まりますしマンネリ感が生まれません。

「一緒にいてくれてありがとう」という気持ちと「これからも仲良くしようね」という気持ちをこめて記念日をお祝いしてみてくださいね。

彼の喜ぶことをさりげなく日常的にする

彼の喜ぶことをさりげなく日常的にしていれば、彼氏はあなたに愛されていると常に感じられるでしょう。

お付き合いを続けていく上で、お互いへの思いやりはとても大事ですよね。思いやりというのは、相手のことを想って何かしてあげたいという気持ちです。あなたが彼の喜ぶことをしてあげていると、彼の方も、自然とあなたの喜ぶことをしてあげたいと思うでしょう。

彼が弱っている時にそっと抱きしめる

弱っている時にそっと寄り添ってくれる人というのは、本当にその人を想ってくれている存在ですよね。彼が弱っている時に何も言わずにそっと抱きしめてあげると、彼は心が安らぎ、あなたの“寄り添いたい”という気持ちに愛情を感じるでしょう。

彼の気持ちを汲み取って、包み込むように優しく抱きしめてあげましょう。彼女に弱みを見せるのは恥ずかしいと思っているタイプの彼も、きっと素直に甘えられるでしょう。

彼の習慣にしていることの準備をしておく

彼が習慣にしていること。それは、普段から彼の行動をよく見ている、家族やかなり近しい人のみが気付くことですよね。彼が習慣にしていることの準備をしておくことも、彼があなたに愛されていると感じることのできる行動と言えます。

例えば、彼がお風呂上りに必ずお茶やコーヒーなどを飲むなら、あらかじめ絶妙なタイミングで用意しておいてあげるなど、些細なことでもいいので彼の習慣にしていることのお手伝いをしてあげます。自分の普段の行動をよく見てくれていること、そして、その用意をしてくれるあなたに対し、自分への愛情を感じる事でしょう。

言葉にせずとも彼がしてほしいと思っていることを先にしてあげることは、まさに“愛”ですよね。

「ありがとう」をたくさん伝える

彼が何かしてくれた時、照れずに「ありがとう」の言葉は必ず言うようにしましょう。何かをしてあげた時にありがとうの言葉が返ってくると、彼はもっとあなたに何かをしてあげたくなるでしょう。

お互いへの感謝の気持ちは、長く一緒にい続けるほど直接伝えることが大事になってきます。「ありがとう」の言葉は「愛してる」と同じ意味として彼に伝わるでしょう。

何でもない日のサプライズ

何でもない日に、ちょっとしたサプライズをしてみるのもいいでしょう。マンネリ化した生活にサプライズはとても有効です。ちょっとしたプレゼントなど、彼が喜ぶようなことを何でもない日にもしてあげると、彼は新鮮な気持ちになります。また、自分を想ってサプライズしてくれるあなたの愛を感じるでしょう。

「一緒にいると安心する」と伝える

「愛してる」という言葉が恥ずかしいなら、「一緒にいると安心する」という言葉を伝えてみましょう。「一緒にいると安心する」=「これからもずっと一緒にいたい」という意味ですよね。彼氏も、これからも一緒にいたいというあなたの気持ちをわかってくれます。

彼への信頼を言動で示す

彼のことを束縛しすぎないなど、彼への信頼を言動で示しましょう

付き合い始めなど、彼が今何をしているのかなどすごく気になることもあるでしょう。だからといって彼のことを束縛することは、彼に窮屈な思いをさせるだけでなく、自分がいかに信頼されていないかを痛感することになります。自分を信頼していない相手とは、理解し合えるとは思えませんよね。

愛情深いカップルは、必ず強い信頼関係を持っています。信頼している気持ちを言動で示し続けることが、愛情を示すことにつながるのです。

「愛情」はふとした日常の瞬間に感じることが多い

たとえ「愛してる」と言わなくても、愛情はふとした日常の瞬間に感じることが多いものです。彼と一緒にいて落ち着くなぁと思ったり幸せを感じたりした時は、素直にその気持ちを伝えましょう。

また、彼の喜ぶことをしてあげたり彼を甘えさせてあげたりすることも彼が愛情を感じることになるでしょう。もしも愛してるの言葉が恥ずかしくても、そのほかの言動で彼のことを大事にしている気持ちが伝わります。

 

「愛してる」がしっかり伝わる♡言葉以外での上手な伝え方とは

おわりに

いつまでも仲良しで幸せなカップルでいるために、相手に感謝の言葉を伝えたり褒め合ったりすることはとても大切です。信頼関係はポジティブなコミュニケーションから生まれます。言葉で伝える以外にも、感謝の気持ちや相手を大切に思っている気持ちを表すことできるんです。彼に大事だと思う気持ちを出し惜しみせずに伝えてくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE