共通の話題づくり、好意のチラ見せ…好きな人と付き合う方法7つ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 共通の話題づくり、好意のチラ見せ…好きな人と付き合う方法7つ

共通の話題づくり、好意のチラ見せ…好きな人と付き合う方法7つ

「好きな人と付き合う方法があれば知りたい・・・」と誰もが思うことでしょう。好きな人と付き合えないことほど、つらいことはないですからね。

どうにかして好きな人と付き合いたい、でもどうしていいかわからないという人のために、今回は好きな人と付き合う方法についてご紹介します。

 

共通の話題づくり、好意のチラ見せ…好きな人と付き合う方法7つ

好きな人と付き合う方法

それでは早速、好きな人と付き合う方法について7つご紹介します。以下の内容を参考にして、自分なりにできることをやってみましょう。

たくさんやり取りを重ねる

好きな人と付き合うためには、好きな人に好かれる必要があります。当然のことですが、好きな人が付き合いたいと思わないと、付き合うことはできません。

そこで、好感度をすぐに上げるために、たくさんやり取りを重ねるようにしてください。基本的にやり取りを重ねれば重ねるほど、こちらへの好感度は上がっていきます。LINEのやり取りをできるだけして、電話もできるならやりましょう。

お互いのことをよく知り、やり取りをすることが当たり前の状態になれば、付き合える確率がかなり高くなります。

相手の好きなものに興味を持つ

好きな人との仲を深めることに必要なのが、相手の好きなものに興味を持つということです。やっぱり自分の好きなものに興味を持ってもらえると嬉しくなりますし、もっと話したくなります。好きな人との距離を縮めたいと思ったら、好きな人の好きなものを聞いて、それに興味を持って話せるようになるといいでしょう。

さり気なくデートのキッカケを作る

「どこどこに新しいイタリアンのお店ができた」とか、「水族館に行ったことがないからいつか行ってみたい」というふうに、デートのキッカケとなる話を振るという方法です。彼から「じゃあ行ってみる?」という発言を引き出す流れを作るわけですね。雑談の中でさり気なくそういった流れを作って自然にデートに持っていくことで、告白へのステップを踏むことができます。

好意がわかるようにする

男性の中には、相手に好意を持っていても、その相手の自分への好意が見えないと告白できないという人がいます。告白を失敗して傷つくのが怖くて、動くことができないというわけですね。また、今の関係が壊れることが怖くて告白できないという人もいます。意外と男性は臆病なところがあり、チャンスを見逃してしまうことがあるんです。

そこで、こちらに好意があることをさりげなくアピールすることをおすすめします。相手が調子に乗らないようにする必要がありますが、気持ちが通じず好きな人が身を引いてしまうことをなくすためにも、好意がわかるようにした方がいいでしょう。思わせぶりな感じを出して、告白しようと思わせることが大事です。

言いなりにならない

好きな人と付き合いたいとはいえ、好きな人の言いなりになることはいけません。男性は、女子が言いなりになると思うと、途端に興味を失います。少なくとも扱いが雑になります。基本的には好意的に接しながらも、何でも思い通りにはいかないと思わせるバランス感覚が重要なんです。

ずっと側にいるわけではないと思わせる

前の内容とも関連しますが、好きな人が、あなたに対して「この子はずっと側にいるもの」と思って安心しきっている場合、いつまで経ってもアプローチしてくれないということが起こってしまいます。そこで、自分はずっと側にいるわけではないという危機感を好きな人に抱かせるようにしましょう。他の男性に取られるかもと思わせて焦らせるわけですね。

友達にいいところを言ってもらう

本人がいいところをアピールするよりも、第三者がその人のいいところを言った方が説得力がありますよね。恋愛も同じなので、友達に頼んで好きな人に自分のいいところを言ってもらいましょう。いい子なんだということが伝われば、好きな人の好感度が上がり、付き合いたいと思ってもらえる可能性が上がります。

好きな人が告白してこないときは?

好きな人といい感じだとは思うけど、いつまで経っても告白してこない・・・そんなことってありますよね。そこでここでは、好きな人が告白してこないときの対処法についてご紹介します。

告白しない原因を探る

まずは、告白しない原因を探りましょう。例えば資格試験前だとか、仕事が忙しくて恋愛どころではないなど、あなたと関係なく告白しないことがあります。このような場合は、彼の状況が落ち着くのを待ち、それまで今のポジションを維持してチャンスを伺いましょう。

そのような要因がないのに告白しないのは、彼自身の性格か、もしくはあなたに問題があるということになります。彼に好意は伝わっているのか、自分に足りないところは何かなど、よく考えてみて行動してみてはいかがでしょうか。

自分から告白する

好きな人が草食系男子で自分から動くタイプではないときや、人気者でライバルが多いときなどは、自分から告白するという手があります。勇気がいりますが、うまくいけば即付き合うことができる有力な方法です。最近の好きな人とのやり取りを思い返してみて、いけると思ったら、いっそのこと告白するといいでしょう。

恋人が欲しいアピールをする

好きな人との会話の中で、一人が寂しいとか、恋人がいたら楽しいだろうにななどと言って、恋人が欲しいことをアピールするという方法です。鈍い男性もこれだけ言えば、自分が告白するべきだと思ってくれるでしょう。男性が動いてくれなくて痺れを切らしそうになったものの、自分からは動きたくないというときに使える手ですね。

 

共通の話題づくり、好意のチラ見せ…好きな人と付き合う方法7つ

おわりに

好きな人と付き合う方法はいくつかあります。好感度を上げるようなことをする、自分に価値があることを見せることをする、こちらに好意があることを伝える、というような観点から、自分に合った方法を探して実行するといいでしょう。好きな人に好かれるんだという強い意志を持って行動すれば、きっと好きな人に告白されますよ。

好きな人がなかなか告白してこないときは、原因を考えてからできることを考えてみましょう。好きな人が動いてくれないときは自分で告白することも大事です。

今回ご紹介した内容を元にして、好きな人をゲットしてくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC2020SS TGC熊本2020 TOKYO GIRLS RUN