米倉涼子主演「ドクターX」第1話の瞬間最高視聴率25.3%!今年の民放連ドラで1位に - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 米倉涼子主演「ドクターX」第1話の瞬間最高視聴率25.3%!今年の民放連ドラで1位に

米倉涼子主演「ドクターX」第1話の瞬間最高視聴率25.3%!今年の民放連ドラで1位に

女優の米倉涼子が主演を務める連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第1話が2019年10月17日(木)に放送され、平均視聴率20.3%を獲得したことがビデオリサーチの調べでわかった。

s-【ドクターX】第1話 米倉涼子さん1S

また今回の毎分最高視聴率は、25.3%(22時03分 ※神原晶(岸部一徳)がニコラス丹下(市村正親)に、メロンパンと請求書を渡すシーンと、22時05分 ※病室で、大門未知子(米倉涼子)が無事に手術を終えた岩田一子(松坂慶子)と会話をするシーン)に達した。(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)

2019年に放送された民放連続ドラマで初めて20%を超える高視聴率を獲得したことになり、現在第1位となっている。(2019年10月17日現在)

これを受け、主演・米倉涼子のコメントが到着。

<米倉涼子コメント>
2年ぶりの『ドクターX』。どうなるものか不安でドキドキしていましたが、想像していた以上の結果を出すことができて、とても驚いています。沢山の方にこの作品を観て頂いて、光栄に思います。本当にありがとうございました。今は素直に嬉しいと感じています。
最後までキャスト・スタッフ一同、力を合わせて頑張りますので、宜しくお願い致します。

2年ぶりに復活した、米倉涼子演じる天才フリーランス外科医・大門未知子。第6シリーズとなる今作は、かつてないほどの大赤字に見舞われた倒産寸前の白い巨塔「東帝大学病院」を舞台に物語が展開していく。
西田敏行、岸部一徳、内田有紀をはじめとするおなじみのメンバーに加え、「今世紀最大のコストカッター」の異名を持つ投資家・ニコラス丹下役の市村正親や、ユースケ・サンタマリア、武田真治など、個性豊かな豪華新キャストが参戦。AI戦争などかつてない展開を見せた。

今月13日に公開したgirlswalker読者アンケートによる「2019秋ドラマの注目ランキング」でも第3位にランクインしており、今後も注目が集まりそうだ。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE