『4分間のマリーゴールド』7話 横浜流星の“おかわりあるから”に「今までで一番」「泣いた」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 『4分間のマリーゴールド』7話 横浜流星の“おかわりあるから”に「今までで一番」「泣いた」

『4分間のマリーゴールド』7話 横浜流星の“おかわりあるから”に「今までで一番」「泣いた」

手を重ねた人の死の運命が視えてしまう救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)と、一年後に死の期限を迎える義姉・花巻沙羅(菜々緒)との切ない恋を描くドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22:00~)。お調子者の廉(桐谷健太)、ピュアで明るい沙羅、家族思いのみこと、一見クールだが可愛げのある藍(横浜流星)という花巻家4兄弟の、仲睦まじい姿にも心温まると評判が高いドラマだ。

2019年11月22日(金)に第7話が放送。 “廉兄”と藍との兄弟愛が色濃く描かれ、「なんてステキな家族」「2人の進む道に幸あれ」と反響を呼んでいる。

s-#7NKZ_4分間のマリーゴールド4905

7話放送。進路に悩む藍は…

※以下、ネタバレを含みます

みことと沙羅の婚約パーティーが花巻家で開かれ、みんなから祝福される2人。父と母の昔の写真を見ながら自分たちの将来を語るなど、順調に愛をはぐくんでいた。

s-#7NKZ_4分間のマリーゴールド3845

そんな中、藍は進路に悩んでいた。亡くなった父親に代わり家長として藍の面倒をみてきた兄・廉の言う通りに大学進学の準備をするが、料理の勉強をしたいという想いを断ちきれない。大学受験の日、藍は受験会場まで行ったものの、試験を受けずに帰宅。そんな藍に、廉は怒って掴みかかる。廉はそのまま居酒屋へ行き、飲みすぎてしまう。その夜、みこと達は、泥酔した廉を送り届けにきた元恋人・千冬(磯山さやか)から、家族を優先した廉が千冬との結婚を断った過去があったことを聞かされる。

翌日、藍は勝手な行動をしてしまったことを廉に謝る。そして、「俺の料理と俺の将来を信じてほしい」と、自分のために飲みすぎた廉に“おかゆ”を差し出す。廉は思わず男泣きを。その後、廉は藍の気持ちを受け入れ、藍のために集めた調理学校のパンフレットを本人に手渡した。

そんな折、朝から休みなく絵を描いていた沙羅が突然倒れ……。

横浜流星演じる藍の「おかわりあるから」に反響

家長の廉にとっては、いつまでも“ちびすけ”だった藍。だが今回、“ちびすけ”から見事に脱却。本当にやりたいことのために立ち上がる藍の成長が丁寧に描かれた。勝手な行動に出たことを謝って“おかゆ”を差し出したシーンには、「廉と一緒に泣いた」「心に沁みました」と涙する人が続出。

その時、藍が廉に伝えた言葉「おかわりあるから」にも注目が集まった。これまで、藍が自分の料理を喜んでくれた人にクールな表情で伝える「おかわりあるから(本心は嬉しい)」がファンをキュンキュンさせてきたが、今回の素直な表情にも大反響。「優しい笑顔に癒された」「今までで一番よかった」という意見とともに、「おかわりカウント始めました」と今後に期待する声もあった。

また、藍の受験した学校が「横浜総合大学」で、受験番号の「80916」が横浜流星の誕生日である9月16日にかけた番号だったことを見つけて喜ぶファンも。

沙羅が倒れる場面で幕を閉じた7話。いよいよ、沙羅の死の期限までタイムリミットが…。第8話では、4兄弟の母親・花巻理津(麻生祐未)が帰国。みことは理津に、沙羅と結婚することを告白する。

s-#7NKZ_4分間のマリーゴールド3407

『4分間のマリーゴールド』第8話は、11月29日(金)放送予定。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE