MiLK佐野勇斗、結木滉星ら“17”ポーズで会場沸かす ドラマ『僕だけが17歳の世界で』 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. MiLK佐野勇斗、結木滉星ら“17”ポーズで会場沸かす ドラマ『僕だけが17歳の世界で』

MiLK佐野勇斗、結木滉星ら“17”ポーズで会場沸かす ドラマ『僕だけが17歳の世界で』

佐野勇斗(MiLK)と結木滉星が、2020年1月11日(土)、ツインメッセ静岡 北館大展示場で開催されたファッションイベント「SDGs推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演。来月20日(木)23時よりAbemaTVでスタートする、佐野と飯豊まりえのW主演ドラマ『僕だけが17歳の世界で』PRステージに、共演のYOSHI、大友花恋と揃って登場し作品の見どころなどを語った。

佐野と結木は、ドラマで鍵を握るという「桜」をイメージしピンクを取り入れた衣装で登場。ランウェイ先端では大胆にジャケットを脱ぐパフォーマンスを見せ、会場を沸かせた。

YOSHI、大友が合流すると、4人で「17」ポーズを披露しニッコリ。

司会の広海・深海からあらすじを聞かれると、佐野は「その前に、盛り上がってますかー!?」と元気いっぱいに挨拶。会場の声援を聞いてから質問に答える茶目っ気ぶりをみせてくれた。
また先日追加キャストとして出演が発表されたばかりの大友は、「明るい方達が多く楽しく撮影させてもらっています。ぜひご覧ください」と話し、チームワークの良さをうかがわせた。

同作品は、17歳でこの世を去った航太(佐野)と幼馴染の芽衣(飯豊まりえ)が、7年後、故郷に咲いた季節外れの桜の木の下で再会する…というストーリー。初恋模様を切なく描きながらも自分の気持ちを伝える大切さや一歩踏み出す勇気に気付かせてくれるファンタジー・ラブロマンスとなっており、佐野は「泣けてキュンキュンする“ウルきゅん”がたくさん詰まったドラマなので、ぜひ見てください!」と会場に呼びかけていた。

未来に向けたサステイナブルなTGC テーマは“LET’S TAKE ACTION”

同イベントはTGCを通じて日本各地の地域産業を活性化させることを目的に行われている「TGC地方創生プロジェクト」の一環。静岡での開催は2回目となる。
2015年に国連総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」(以下、SDGs)推進の重要性も発信しており、17の国際目標により具体的に取り組んでいきたい想いを込め“LET’S TAKE ACTION?”をテーマに、ステージを展開。
人気モデルのランウェイはもちろん、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージや豪華アーティストによる音楽ライブなど、多彩なコンテンツで観客を魅了する。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い