遠距離片思いって実るの?付き合う前の心得と成就させるテクニック - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 遠距離片思いって実るの?付き合う前の心得と成就させるテクニック

遠距離片思いって実るの?付き合う前の心得と成就させるテクニック

距離をこえても思いを寄せる人がいることは幸せなことです。けれども、遠距離での片思いは切ない気持ちになりますよね。そこでこの記事では、遠距離の片思いがつらくて、もう諦めるべきか悩んでいるあなたへ、「遠距離の片思いがつらいときの対処法」や「遠距離の片思いを成就させるコツ」をお伝えしていきます。今、遠距離の片思いで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

遠距離中の片思いは切ない…!

好きな人ができるといつも通りの日常さえも幸せな気分に浸れる時もあれば、胸が苦しくなってしまうときもあるでしょう。ただでさえ切ない片思い、そこに遠距離が加わるとなおさらです。そこで、「遠距離恋愛中の片思いがつらく、おもわず切なく感じてしまう瞬間」を上げていきます。

コミュニケーションの手段が限られる

遠距離で片思いをしている人は、コミュニケーションの手段はLINEがメインになってくるかと思います。LINEといった文字やスタンプのコミュニケーションは顔が見えない分、伝わらないことも多いです。

「メッセージの内容がそっけなかった」
「なかなか既読にならない」
「返信がない」


といったような返事の有無や内容に一喜一憂してしまったり、ささいなことで不安な気持ちを感じやすくなってしまいます。

相手の恋愛事情が読み取りづらい

遠距離での片思いは、なかなか会うことができないし、相手の恋愛事情が把握しづらく精神的につらく感じている人も多いのではないでしょうか?

「相手は自分のことをどう思っているのか?」
「どんな人が好きなのか?」
「どうすれば振り向いてもらえるのか?」
「好きで仕方ないけど諦めるべき?」

など、恋愛の先行きが不透明だと関係を進展させる妨げにも。

好きな人との距離感や感情が読み取りにくいことが、遠距離での片思いがつらく感じる瞬間のひとつです。

告白するタイミングがわからない

「どんなタイミングで告白するのがベストなのか」今まさに、どうしたら良いか分からず悩んでいる方もいるのではないでしょうか?さらに遠距離で片思いの場合、次に会った時に告白できるタイミングが来るとも限りません。

「相手の気持ちが分かってから…」「告白のタイミングを掴んでから…」と、ついつい慎重になりすぎて、『いつ相手に自分の気持ちを伝えたらいいのか分からない!』なんてことも。

一度タイミングを逃してしまうと、なかなか次の一歩を踏み出すことが難しい場合もあり、後悔することにつながってしまいます。

焦りは禁物!遠距離の片思いをするうえでの心得

「会いたい!けど会えない…」頭では分かってはいるものの遠距離での片思いは、一緒に過ごせる時間も限られていて、寂しくつらいことも多いですよね。でもそんなときこそ、気づいてほしい3つの心得があるので紹介します。

焦らず時間をかけるべし

相手からの連絡がなかなかこないと、つい悪い方向に考えてしまったりモヤモヤしてしまうことも多いかと思います。とくに、自分の気持ちが盛り上がっている時はなおさらです。

しかし、相手にもタイミングやペースがあることを忘れないようにしましょう。本気の恋愛だからこそ、相手の気持ちを優先しながら、焦らずにたっぷりと時間をかけるのが大切です。

付き合う前の今の2人の時間を、お互いの価値観や恋愛感を話す機会に使ったり、相手を理解するための時間に使ってみましょう。

会えない時間こそ有意義に使うべし

好きな人からなかなか連絡がこない、会えない」とき、気持ちが落ち込んでただひたすら時間が過ぎるのを待つ…そんな過ごし方をしていませんか?しかし、これだと余計にネガティブに考えすぎてしまいます。

距離をこえても想いを寄せる人がいることは素敵なことです。

だからこそ、1人で気持ちを溜め込むのではなく発想を逆転させていきましょう。なかなか連絡がつかない時間や会えない時間を自分磨きや趣味の時間に使えば、好きな人と会えない時間もあっという間に過ぎ去ってしまいます。

さらに自分のことに打ち込むことは、あなた自身の魅力をよりアップさせることにもつながりますよ。

遠距離だからこそ楽しめる部分に目を向けるべし

遠距離での片思いは、相手のことを自分のこと以上に思いやれたり、気持ちがブレずに続いたりなど良い部分もたくさんあります。

「遠距離だからなかなか会えないし、関係も進展させにくい」とネガティブになるのではなく、遠距離で時間をかけた分、お互いの理解度や心の距離もグッと深まります。

ついつい周りと比べてしまう時などは、遠距離だからこそ良い部分にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

遠距離の片思いを成功させる3つの方法

では最後に、遠距離の片思いを成功させる3つのコツをお伝えしていきます。片思いを成就させて幸せを掴みとりましょう!

方法1、じっくりと仲を深めていく

「早く進展させたい、付き合いたい」からといって、焦りすぎることはNG。とくに遠距離の場合は、ある程度の時間をかけてしっかりとステップを踏んでいった方が安心です。

・無理やり自分の都合で相手を動かそうとしない
・自分の好きを押しつけすぎない

上記であげたように、焦って急に心の距離を縮めようとすると、相手はびっくりして引いてしまうかもしれません。

焦らずに、じっくりと、あなたも相手のことを理解し、相手にも自分のことを理解してもらえるように心がけていきましょう。好きな人にもあなたと向き合う心の準備と余裕が必要です。

方法2、連絡の方法にも工夫を

普段、LINEで文字中心のコミュニケーションをとっている人で、相手がすぐに返信をくれたり、LINEの内容がだんだん長くなってきたら、次は電話に切り替えるタイミングです。

いつも同じコミュニケーション手段だと、だんだんマンネリ化してきてしまいます。LINEで話が盛り上がっているときに「今度、電話で話してみない?」と自然な流れで声をかけてみましょう。

声が聞きたい時は電話、顔がみたい時はビデオ通話を使うなど、連絡の方法も工夫するとお互いに刺激が生まれます。

さらに、お互いの顔をみながら話しをすれば直接会っているような感覚にもなりますし、相手の表情を確認しながら会話ができるので、お互いの感情もより理解しやすくなりますよ。

方法3、自分の素直な気持ちを告白する

相手の気持ちが自分に向いているなと思ったとき、「好きです、付き合ってください」と素直に気持ちを伝えてみましょう。直接会って想いを伝えるのもよし、電話でもOKです。自分と相手の両方が落ち着いて話せるタイミングを狙いましょう。

そして、離れている距離の分だけストレートに想いを伝えてみてください。あなたの真剣な想いが、きっと相手にも伝わるはずです。

遠距離を乗りこえて片思いを成就させよう

「遠距離の片思いがつらいときの対処法」や「遠距離の片思いを成就させるコツ」について一挙に紹介していきました。

簡単にまとめると…

・遠距離の片思いは、好きな人との距離感や感情が読み取りにくく、つらく感じる瞬間が多い
・遠距離だからこそ、相手のことを自分のこと以上に思いやれるなど良い部分にも目を向ける
・会えない時間こそ自分の魅力をアップするチャンス
・好きな人にもあなたと向き合う心の準備と余裕が必要
・自分と相手の両方が落ち着いて話せるタイミングを狙って告白をする

遠距離の片思いから始まった遠距離恋愛は、成就したら強い信頼関係を生みます。難しい状況を乗りこえた2人だからこそ、その先に待ち受ける困難にも協力して立ち向かっていけるはずです。

告白のタイミングを見極めて、ぜひあなたも遠距離の片思いを成就させ幸せを掴みとってくださいね!あなたの恋愛が良い方向に進むことを願っています。

 

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC富山2020 TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE